顔の脂による肌荒れについて

MENU

顔の脂による肌荒れについて

顔の脂による肌荒れについて

男女問わず多くの人が気にしている「顔のテカリ」。そのテカリの正体はニキビの原因でもある皮脂。皮脂の過剰分泌には大きく分けて3つの要因があります。

 

まず1つ目は不規則な生活。夜の仕事や乱れた生活で昼夜逆転しているような人は、規則正い生活を送っている人に対し、精神的疲労も大きく、皮脂も分泌しやすいということが分かっています。夜はなるべく早く就寝し、ストレスを軽減するような生活を心がけましょう。

 

次に2つ目は肉の食べ過ぎです。お肉の主成分は植物性タンパク質や脂質です。これらには、皮脂の分泌を促進するはたらきがあります。逆に同じ動物性タンパク質を含むものでも、魚類は皮脂を抑えるビタミンを持つので野菜と一緒に食事に取り入れると良いでしょう。

 

そして3つ目は顔の洗い過ぎです。洗顔は皮脂を減らす有効手段に思えますが、やり過ぎると必要な皮脂まで無くなってしまい、余計に皮脂が分泌されることになってしまうのです。やり過ぎには気をつけましょう。また潤いを保つことも皮脂を制御する為には大切なので洗顔料選びや洗顔後のケアにも気をつけましょう。